こだわりのバターベース | レーズンバター専門店Jewelry Box(ジュエリーボックス)の公式通販サイト

こだわりの2種類のバターベース

Jewelry Boxでは『プレミアムバター』と『リッチバターテイスト』の2種類のバターベースを使用しています。
 

ドライフルーツとの相性が抜群の2種類のバターベースが仕上がったからこそ、Jewelry Boxの名前の由来でもある「豊富な種類の色とりどりのフレーバー」が完成しました。

『プレミアムバター』とは

Jewelry Boxの味の決め手となっているのは、オリジナルバターベースの『プレミアムバター』です。

オリジナルのバターベースは、濃厚なバター感で深みのある味わいを感じられるのが特徴です。
 
バターベースにリキュールと搾り立てのフレッシュ果汁をブレンドすることで食べた瞬間の果実感を引き出しています。

この果実感が引き立つオリジナルバターベース『プレミアムバター』で作られたフレーバーは、しっかりとしたバター感と繊細なフルーツの風味まで感じることができる、正統派の味わいがお楽しみいただけます。

『リッチバターテイスト』とは

オリジナルバターベース『プレミアムバター』を土台として、アレンジして作られたバターベースが『リッチバターテイスト』です。
 

『プレミアムバター』にクリームチーズをブレンドすることで、マイルドなバター感に仕上げています。
 

アレンジバターベース『リッチバターテイスト』で作られたフレーバーは、レーズンバターという枠を超えた進化系の味わいを目指し、「甘味」「風味」「食感」をドライフルーツに合わせてブレンドし、いろいろな味わいが楽しめるフレーバーとなっています。

Jewelry Boxのフレーバーバターとは

Jewelry Boxのレーズンバターは、ラム酒ではなくブランデーに漬け込んだレーズンを使用しています。

そして、他のフレーバーに使用しているドライフルーツは、それぞれ厳選したリキュールに漬け込んでいます。

 

それらとバターべ―スとが合わさったとき、果実そのものの味は際立ち深みのあるバターの風味も味わえる、Jewelry Boxのフレーバーバターが完成します。